公募HOMEミニアート展動物の惑星

活発な創作活動を促し、アートに対する社会の関心を高めることを趣旨に2021年から公募展を企画・開催しています。そして、プロもアマチュアも互いに吸収できる長所があるとの見解のもと、多様な表現物と柔軟に向き合い、アートの魅力や創作の楽しさを力強く発信することを目指してきました。参考:統計資料
以来、新進気鋭からベテラン作家に至るまで、多岐にわたる作品を無数に展示でき、国内外からの注目も集まっています。


  • 出展者向けドキュメント、PRツール、写真や動画資料はオンラインにて共有。
  • 搬入出代行あり、在廊義務なし、販売管理は事務局が担当(手数料30%)。
  • 感想つき人気アンケートを実施し、出展者全員に共有。
  • チャリティ企画(任意参加)、制作実演(先着順) あり。記念グッズの贈呈or販売。
  • 人気作家・注目作家にはグッズ開発、注文制作、海外展開企画などのチャンスあり。
  • 募集は定員に達し次第、早期終了するケースあり。

2024.06.12
おかげさまで「動物の惑星 Vol.3」は当初の募集計画が早期達成できたため、PART2を設ける形で拡大募集をさせて頂きます。


動物の惑星 Vol.3

世界動物の日記念企画。あらゆる動物作品・商品を対象にする楽しい公募展です。チャリティ企画あり(任意参加)。


PART1 2024.10.02(水)-10.07(月) 満員御礼
PART2 2024.10.16(水)-10.21(月) 募集中

ミニアート展 Vol.9

どこでも気軽に飾れる小さめの作品を対象にした人気公募展。引き続き楽しくて、刺激になる作品を幅広く募集します。


PART1 自由表現 2025.01.08(水)-01.13(月) 募集中
PART2 デザイン 2025.01.22(水)-07.27(月) 募集中

チャリティ情報


2024/04/26
動物の惑星 Vol.2の売上の一部を「公益財団法人 日本動物愛護協会」の新しい家族探し・殺処分低減活動に寄付。

2024/02/26
ミニアート展 Vol.6、Vol.7の売上の一部を「石川県令和6年能登半島地震災害義援金受付窓口」に寄付。

2023/10/20
動物の惑星 Vol.1の売上の一部を「公益財団法人 日本動物愛護協会」の協会活動全般(災害対策を含む)に寄付。


メディア実績


「読売新聞」都内版(朝刊)イベント情報、「装苑」2022年3月号 JAM NEWS、東北アジア新聞、他アート系情報サイト、美大・芸大等美術教育機関のニュースコーナー多数。


公募HOMEミニアート展動物の惑星