公演「Scrap and…?」

震災の当事者ではないけど、この世界の当事者ではあるから――
福島県双葉郡浪江町のとある民家。写真家である平井亜香里は翌日から開催される個展とそれに伴うレセプションの準備に追われている。一方、平井のレセプションに招待されたライターの古内美樹は時間までの間、町の役場などの取材に向かう。個展の開催が迫る中、役場の職員や古民家に住んでいた主婦など、彼女達が出会ってきた人がおもむろにぽつりぽつりと語り出す。彼女らの取材や撮影で暴かれた真実が個展会場に出現する。あの日から抱えてきた各々の物語が交差し、今生きている我々に突きつけるものとは!?

スケジュール

3月9日(火)18:00 プレビュー公演
3月10日(水)13:00/18:00
3月11日(木)13:00/18:00
3月12日(金)13:00/18:00
3月13日(土)14:00
3月14日(日)14:00/19:00
受付・開場は各回開演の15分前
  

料金

前売のみ
3,500円(プレビュー公演は2,500円)
予約はカルテットオンラインから受付中
URL:https://www.quartet-online.net/ticket/scrapand
  

【QoiQoiプロフィール】

2018年2月9日に大橋悠太と吉次匠生によって結成されたアートユニット。 当初はano(アノ)として活動していたが、2020年10月1日より団体名を改めQoiQoi(コイコイ)として新たな活動を始めている。
また、「想像力を創造する」を信念に演劇、映像、インスタレーションなどさざまな分野を飛び越え作品制作を行う。団体名のQoiQoiもquality of imaginationが由来である。 また、社会問題から個人の体験まで幅広い事象を可視化し、常に観客に「当事者性」を提示する作品作りが特徴である。