利用案内詳細仕様利用規約予約フォーム

  1. 目的
    アート作品全般の展示とそれに付随する販売。
  2. 予約と支払
    予約は利用開始日の1年前から随時お受けします。本予約時に予約金として利用料金の50%、又は全額をお支払い頂きます。分割払いの場合は、利用開始日の2ヶ月間前までに残金をお支払い頂きます。
    利用開始日より3ヶ月~6ヶ月までキャンセル:料金の50%、利用開始日より2ヶ月以内のキャンセル:全額。
  3. DM・案内状
    制作及び配布は、原則作家さんご自身で行って頂きます。必要なロゴ・地図などは、本予約確定後に提供します。印刷済みDMやデザインデータをギャラリーに送って頂ければ、会場や公式サイト、SNSなどにて告知します。
  4. 搬入・設営
    作品を郵送する場合は、搬入日にご自身で受け取るように手配してください。当ギャラリーに駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場等をご利用ください。搬入・搬出の際、エレベーターや壁など傷がつく恐れのあるところは、必ず養生してください。展示に必要な一般的な工具は用意してありますので、事前にご確認ください。展示壁によって制限事項が異なりますので、詳しくは詳細仕様の展示方法をご確認ください。
  5. 有料展覧会、販売活動と手数料
    作品・グッズの自主販売は自由で、手数料はかかりません。販売依頼品は売上の30%が手数料となります。
  6. 利用期間中の安全管理
    搬入開始から展示・搬出までの間、利用者は安全対策を心がけ、セキュリティ管理や接客に加え、必要に応じて損害保険に加入するなど、展示物や商品、資材、金銭の盗難、破損、失火、不慮の事故等に対して、自己責任において万全を期すものとします。
  7. 搬出・原状復帰
    最終日の17時以降に作品の搬出と原状復帰をお願いします。会場や建物共用部の設備を破損・汚損した場合、原状復帰にかかる修理・修復費用は実費負担となりますので、状況に応じて養生などをした上で搬出作業を進めてください。梱包済み作品の発送は、ギャラリー側が代行することもできます。
  8. 資料提供
    会期終了後は展示資料として、チラシやポスター、作品写真などのご提供をお願いする事があります。また、会期中に専門スタッフが記録撮影をさせて頂く場合もあります。
  9. 制限事項・禁止事項
    (1)著作権や第三者の権利・利益を侵害する恐れがある作品、または法令で販売が禁止されている商品の展示・販売は禁止です。
    (2)第三者への使用権譲渡や転貸を含め、予約の際の目的と異なる用途で使用することはできません。
    (3)公序良俗に反する場合、利用に危険を伴う場合、騒音・喧嘩・暴力などにより周囲に迷惑を及ぼす場合など、継続利用が困難と認められる場合は、直ちに利用を中止して頂くことがあります。その場合、受領済み利用料金はご返金しかねます。予めご了承ください。
    (4)政治活動、宗教活動、及びそれに類似するものはお断りします。
    (5)会期中展示エリアでの喫煙、ペットの持ち込みは禁止です。
    (6)防音仕様ではオフィスビルのため、平日のパーティ開催やライブ演奏、サウンド再生などには多少制限があります。
  10. その他
    本規約に定めのない事項につきましては、互いに協議の上、書面や電子メールにて内容を確認し合うものとします。

予約フォーム